ホストファミリーインタビュー

ホストファミリー・インタビュー02: カラーズ学生のフィジーでのボランティア活動にいつも感動!

現在、カラーズ留学生が滞在中のホストファミリーのホストマザーに「インタビュー」をさせていただきました。

 

 

【家族構成】

○チャールズさん(父):建築家/ 趣味はガーデニング、釣り、料理。

○テレサ(母):事務員/ 趣味は料理、異文化交流、会話。

○ダリール(息子):製図士見習い/ 趣味はラグビー、水泳、レスリング。

 

Q. これまで、何名くらいの留学生を受け入れてきていますか?

A. ホームステイを始めて、5~6年になりますが、20名ほどでしょうか。

Q. ホストファミリーをしていて、どんなときが楽しいですか?

A. 学生さんが家に帰ってきてから、その日の出来事や授業について会話することが楽しみです。特に今は、カラーズの学生さんを受け入れていて、以前の学生たちには無かったようなボランティア活動をやってることに感動し、その活動のことを聞いて一緒に楽しんでいます。

 

Q. 留学生は、どんなことに困り、それをどうサポートしてますか?

A. 我が家では特に困ったことやトラブルなどはありませんでしたが、我が家の学生さんと一緒にアイランド・リゾートに日帰り旅行に行った学生さんが、ダイビングを楽しんでるときに、同行したリゾートのスタッフにセクハラを受けたと聞き、翌日、リゾートに厳重に抗議し、警察にも報告しました。せっかくフィジーに来てくれたのに嫌な思いはさせたくないと思っています。

Q. 留学生との一番の思い出は何ですか?

A. 我が家にホームステイした学生の皆さんが家族の一員として一緒に過ごしてくれたことです。沢山の思い出があります。その中でも、留学が終了して日本に帰国後、2度も我が家を訪ねてきてくれた学生さんが一番のうれしい思い出ですね。

Q. 家族のルールは、どんなものがありますか?

A. 我が家には門限はありませんが、夜間の一人歩きは気をつけるようにとか、タクシーを一人で利用するときには必ず後部座席に座るなどの注意はしてます。あと、タバコは外のテラスではOK。家での飲酒もOKです。

Q. ホストファミリーの休日の過ごし方はどんな感じですか?

A. 毎週土曜日は、買い物。その後、TVでスポーツ、特にラグビーの鑑賞です。日曜日は、家族で食事を楽しみます。ときどき、親戚のお宅を訪問して、一緒に食事を楽しみます。

 

Q. どういう留学生に来てほしいと思いますか?

A. 我が家は、男女問わず、どのような留学生でも受け入れますし、歓迎いたします。