カラーズ世界一周倶楽部

世界一周のはじまりはフィジー留学☆

カラーズ開校記念キャンペーンで優勝したayanaちゃんから「カラーズ留学」を経験した感想を頂戴しましたので共有させていただきます。

————————————————————————————————-

世界一周のスタート国となったフィジー。なんと気付けば1カ月の留学期間が終わってしまいました…!肝心の英語学習に関しては実際どうだったのか、フィジーでの暮らしはどうだったのか、振り返りたく思います。

 

・英語初心者こそ、フィジー留学が向いている!

これが1番感じたことです。私が通っていたCOLORSの先生は常に生徒の様子を伺ってくれて、日本人特有の分からない時に黙り込んでしまうところもすぐに見抜かれました(笑)。その時はより分かりやすい単語に言い換えてくれたりゆっくりと発音してくれたり、分からないまま授業が進んでしまうことは全くありませんでした。理解するのに時間がかかり「ちょっと頭が疲れてきたな…」というタイミングでゲーム感覚の授業に変えてくれることもあり、すごく学びやすい環境でした!

 

・自分好みに内容をアレンジできたマンツーマン授業

これは後に世界一周の予定が控えている私にとってすごく助かりました!ホテルの予約、交通事情、現地レストランでの会話等のスキルを身に付けたいと先生に伝え、自分の希望に沿ったプログラムを組んでもらいました。実際に今はフィジーを離れて別の国にいますが、学んでおいてよかったと思う場面に度々遭遇しています!

 

・フレンドリーなフィジー人とのリアルな会話が、スキルアップに繋がった

元々フィジー人がフレンドリーであることは聞いていましたが、実際毎日のように現地人との会話がありました。例えば私が重たい荷物を持って家まで歩いていたところ、「どこまで行くの?車で送ってあげようか?」と現地のご夫婦から急に声をかけられたこともありましたし、バス停でバスを待っていたらわざわざ引き返してきてまで私に話しかけてきた人もいました(笑)。「なんでフィジーに来たの?」「この子は僕の娘。可愛いでしょ?」など、本当に何気ない会話ですが、こういった話すきっかけがあるだけで、自分の英語学習に対するモチベーションも上がるんです!まさにフィジーだから体験できるものでしたね。

 

・休日は旅行やちょっとしたお出かけに

≪マンゴーベイリゾート≫

学校のあるナンディから、バスやタクシーを乗り継いで1泊2日の週末旅行。

綺麗な海を見ながら「THE リゾート感」を満喫です。

 

≪ラグビー観戦に参加≫

学校の先生がラグビーチームに所属していて、週末に皆で応援に出かけたのも良い思い出です。学校外でも先生やクラスメートと交流の場が持てるのも、留学期間を楽しむ大きいポイントだと思います!

 

語りだしだらキリがないのですが、正直想像していた以上にフィジー留学は楽しかったです。そしてなぜか、離れてからより一層恋しくなるんですよね…。フィジー以降滞在している国々でも、1カ月間フィジーで英語を学びなおしてきて本当に良かったと身に染みて体感しています。皆さんもぜひ、フィジー留学を検討してみてください!