生徒さん留学生の声

留学生インタビュー05: 世界一周中にフィジー留学☆

第5弾となった留学生インタビュー! 今回は世界一周中にフィジー留学をしているMasakiくんご協力してもらいました!

【お名前】Masaki Itakura(板倉 正樹)

【年齢】22歳

【職業】大学生

【留学期間】3週間

masaki.jpg

━━いま、「世界一周中」と聞きましたが、なぜ旅をしているのですか?

もともと旅が好きで時間があればすぐにいろんな国に飛んでいました。

それでも満足できず、もっとたくさんの世界を見たいと大学を休学して世界一周を決意しました。旅をしたおかげで自分が興味を持てたことがあったり、出逢えた人たちがいたりするので旅を続けてます。

━━英語を勉強されている目的を教えてください。

英語が話せたら旅はもっと面白くなると思うからです。英語が話せるだけでより多くの人と仲良くなれるチャンスができると思っています。

また将来的に日本国内だけでなく海外も視野にいれながら働けたら面白いなと思っておりそのためでもあります。

━━今回の留学を通して、ご自身の英語力に変化はありましたか?

もともと英語に対して苦手意識があり、言葉が英語で出てこないといったことがあったのですが、そういったことが減ったかなと思います。

伝えたいことを自分の英語で伝えることができるようになりました。

またリスニングがすごい苦手だったのですが、少しは聞き取りができるようになったと思います。

natadra.jpg

━━カラーズの教師たちはどうでしたか?

親密な先生が多く、生徒と先生というだけでなく世間話からいろんな話ができてとてもよかったです。

特にヘッドティーチャーのテッサは自分の興味のあることに関して詳しかったのでいろんな議論ができてとても楽しかったです。

━━カラーズのスタッフたちはどうでしたか?

本当に面白い人達ですごい刺激的でした。土日の観光のことから英語の勉強のこと、これからの旅のことなどスタッフだけでなく生徒と一緒になって考える機会をくれたことがすごくよかったです。

今後の旅がより楽しみにさせてくれた方々でした。

━━ホームステイ滞在はどうでしたか?

もともと偏食で食に不安があったのですが、いざ行ってみると毎日おいしい料理でとてもよかったです。日本の普段とは違う異文化の生活が体験できたことはすごく自分にとって財産になりました。小さなお子さんがいたので一緒に遊んだりファザーやマザーと話をしたりとフラットステイでは得られない経験が得られました。

━━今回の留学期間中、なにか後悔していることはありますか?

後悔があるとすればフィジーには日付変更線が通ってる島があるのですが、そこに行けなかったことですね行きたかったんですが日程的にも難しかったことが1番の後悔です。できればその線をまたぎたかったです。

sanpo.jpg

━━今回の留学期間の中で、いちばん印象に残っていることは何ですか?

1番印象に残ったことは、abaca(アンバサ)という村に行ったことです。

フィジーの山にある村で電気もなく犬や鶏やカエルがたくさんいるような場所ですがそこに1泊させてもらったことがとても印象に残りました。

なにもないけど村にあるテレビにはたくさんの人が集まってラグビー観戦してたり、子どもたちは遊ぶものは何もないけどその中でも楽しそうに遊んでおりなかなかできない経験ができました。

kodomo.jpg

━━またフィジーに戻って来たいと思いますか?

ぜひ戻ってきたいです!!

離島にも行ってみたいし、スキューバーダイビングもしてみたいしやってみたいことがまだまだたくさんあるし、またフィジーで出逢った人たちに会いに戻ってきたいです。

━━後輩となる留学生たちに一言、お願いします。

カラーズは英語の勉強だけでなく経験も与えてくれる学校だと思います。もちろん勉強をするに適した環境で自分のペースででき、さらに面白いスタッフの方、そこに集まる生徒の皆さんとかけがえのない経験を作ることができます、ぜひそんな体験を求めフィジーに行ってみてください。

——————————————————————————

↓ まさきくんの世界一周サイト「人と旅 〜世界を周ってみて〜」です! ぜひチェックしてみてください!フィジーでの体験も詳しく書いてくれています!

https://foochai.com/post-490