ブラネア幸福学留学ブログ

幸せに感染してみよう

フィジー政府観光局は、今年、マーケティング・キャンペーンとして『ブラネア』プロジェクトを開始しています。

さて、「ブラネア」とはいったい何でしょうか?

「ブラ(BULA)」は、フィジー語の「こんにちは」です。

フィジーを訪れたことがある人はこの言葉の魔力を知っているはずです。たった2文字の言葉ですが、満面の笑顔で発せられる「ブラッ!」によって、こっちも自然に笑顔になってしまいます。

それとミリオネアの造語で、「たくさんの幸せを持っている人」という意味です。

ブラネア.jpg

フィジーは世界幸福度ランキング(ギャロップ・インターナショナル)で1位に何度も輝いています。

「あなたは幸せですか?」というシンプルな質問に対し、94%のフィジー人が幸せだと回答しています。ちなみに日本人の場合は58%です。

幸せは人から人へと伝染します。

ハーバード大学のクリスタキス博士の調査によれば、「近しい知人」が幸せだとすれば、自分の幸福度は約15%アップします。「知人の知人」が幸せだった場合では約10%アップ、「知人の知人の知人」でも約6%アップ。

国民の94%が幸せなフィジーであれば、観光客への幸福感染も激しそうです。「幸せ」はフィジーの新しい観光資源となります。

フィジー留学生の皆さまも、ぜひぜひフィジーで幸福に感染する感覚を楽しんでみてください!