生徒さん留学生の声

留学生インタビュー17:ストリートチルドレンとの出会いで海外での起業を目標に!

投稿日:

関西人で学校のムードメーカーとして大活躍だったコウスケくんを取材させてもらいました。フィリピンでも3ヶ月滞在していた彼の夢とは?

 

【お名前】こうすけ

【年齢】20代

【職業】フリーター

【留学期間】8週間

 

 

━━今回の留学期間の中で、いちばん印象に残っていることは何ですか?

 

そうですねー、水道水が飲めるってことですかね(笑)。

2019年はフィリピンに3ヶ月いましたが、衛生環境が悪く、栄養バランスがうまくとれずに、体調を崩すことが多かったんですが、フィジーでは快調でした。そこが意外だったので印象的です。

 

あとは、バスの料金支払いがICカードなのも驚きましたね。想像よりも発展していて。それに、現地の人がフレンドリーに「ブラ」って話しかけてくるとは聞いてましたが、本当に「ブラ」って言ってきて面白かったです。

 

 

━━英語を勉強されている目的を教えてください。

 

はじめての海外旅行が大学の卒業旅行でタイだったんですけど、英語でうまく会話ができず、悔しい思いをしました。それでフィリピンで働きながら、英語を勉強してましたが、セブは娯楽も多くて、結構遊んでしまい、フィジー留学で再挑戦してみようと。

 

━━今回の留学を通して、どんな変化がありましたか?

 

英語力アップだけじゃなくて、僕の探究心(好奇心)が強く刺激されました。

日本帰国後も、もっともっといろんな国に行って、自分の目や耳でいろんな体験をしてみたいという気持ちになりました。フィジーでの体験のように、現地の人たちとたくさんコミュニケーションをとりたいです。

 

━━ホームステイ滞在はどうでしたか?

 

ヒンズー教のホストファミリーでした。

初日から特に何の違和感もなく打ち解けることができて、居心地がよかったです。結婚式にも参加させてもらう機会があって、異文化を満喫できました。ご飯もおいしかったですし、価値観の違う人たちとも自然にうまく共同生活できる自分に気付けて自信になりました。

 

 

━━将来の野望を聞かせてください。

 

発展途上国のストリートチルドレンを目の当たりにして、貧困問題に対してなにかできたらと思っています。子供に罪はないので、貧困問題解決に向け、海外で社会起業してみたいです。

 

━━今回の留学で後悔している点はありますか?

 

2ヶ月だとちょっと期間が足りなかったです。

クラウド9っていう海上バーに行き損ねたので次回に!

 

 

━━後輩留学生へのメッセージをお願いします。

 

休日や放課後、目一杯、行動したらいいと思います。

自分の目で見て、体験して、発想をどんどん広げていってください!