Staffアクティビティボランティア

コロナ禍のソーシャルグッド

コロナ禍のフィジーで人助けのお手本のような話があったのでシェアします。

カラーズの横にあるスーパーが「ソーシャルグッド」を始めました。「コロナ禍(ロックダウン)で大変な家族のために、毎日パン100斤が無料なので棚から勝手に持って行ってください」と。

それに触発されたカラーズ教師がスーパーのオーナーに交渉。「パンの下の棚を貸してください。その棚に無料で持って行ってもらう用の生活用品を置きたいから」と。その教師はさらにfacebookで呼びかけ。「このスーパーに買い物にくる人はこの棚に何か寄付していってね」と。この投稿がいま拡散されまくってます(1000シェアを超えている!)。

助け合いの連鎖ってこんなにもシンプルに発生していくんだと改めて実感☆日本のスーパーもこんな棚ってあるのかな? なければぜひご提案を☆ フィジーは学びの宝庫です!