MENU

フィジー留学ならCOLORSへ!


TOP > BLOG >  留学生インタビュー04:「幸せの国Fijiで英語を学ぶ」それは私らしい幸せを見つける事、自分らしい人生をつくっていく事

BLOG

フィジー留学ブログ

フィジー留学ならビギナー専門COLORSへ!(フィジー政府教育省認定校)

カラーズ(COLORS)電話番号
カラーズ(COLORS)お問合せ
カラーズ(COLORS)お問合せ

留学生インタビュー04:「幸せの国Fijiで英語を学ぶ」それは私らしい幸せを見つける事、自分らしい人生をつくっていく事

第四弾となった留学生インタビュー! 今回は多方面に活躍されている江頭さんにご協力してもらいました! 「婚活指導講師」という仕事があることを初めて知りました^^

【お名前】Misuzu Egashira(江頭 美鈴)

【職業】司会プロダクション経営、イメージコンサルタント、心理カウンセラー、講師(人材育成、マナー、婚活)など。

【留学期間】1週間

mario.jpg

━━現在、どういうお仕事をされていますか?

ブライダル司会をメインとしたプロダクション経営をしています。個人でも、企業様のマナーを含む人材育成や内外共に人を魅力的にブラッシュアップするイメージコンサルタントの仕事。また婚活指導講師など一見多岐にわたっていますが根底で共通するのは、「人を幸せにするお手伝いをしている仕事」と思っています。

━━英語を勉強されている目的を教えてください。

長年、MCやアナウンサーなどの「話す仕事」をしていたので、言葉の重要性を常に考えています。日本語は奥深くて、いくら勉強しても終わりがなく、生涯を通して学んでいきたいと思っています。そして自分にとって人間ほど興味深く未知の生き物はいないと感じているので、もっと「人間を知りたい」という気持ちがあります。

英語もそのツールのひとつとして考えています。多くの人の考えやまったく知らなかった価値観を知る事により、視野を広げ自己変容し続け、心豊かな自分らしい幸せな人生をつくっていくという事が最終目的です。

━━カラーズの授業はどうでしたか?

使用している教科書そのものの内容がとても充実している事もあるのですが、教師たちが事前にその内容や人物について調べておいてくださるので、話が広がり充実度に厚みが増しています。

また、会話を重ねながら、英語の間違いは適宜修正してもらいます。

日本の学校での英語教育とはまったく違い、とにかく話し合うシーンが多い。自分の考えを自分の言葉で伝える。なぜ賛成なのか、なぜ反対なのか、常に自分の意見を求められる。だから自分も語りたくなる。

自分の知っている単語を組み合わせながら、伝えようと努力する。それが大きなモチベーションにつながりました。

日本の英語教育に足りなかった点に気づかされました。

こういうスタイルは初体験です。

misuzu w 2 teachers.jpg

━━渡航前の事前学習アプリ(AI英会話)「Terra Talk」はどうでしたか?

AIがこちらの言っている事を認知してくれる大変すぐれたアプリだと思いました。また、ひとつひとつの問題が、短時間でできる設定になっているので、人を待っている時や仕事の合間など、生活の中での隙間時間を上手に活用できました。留学する前の準備段階の勉強ツールとして、大変役に立ちました。

━━フラット滞在はどうでしたか?

環境がとても良く快適でした。学校から徒歩10分弱で近いし、少し高台にあり景色も良く、周りは安全で豊かな家庭が多いです。

フラットの隣の住人(フィジー人)の方とスタッフが話をするチャンスを作ってくださったので、より安心して生活ができました。朝起きると明るい陽射しが入り、鳥のさえずりがして、生きているという充実感をたくさん持てる環境です。

flat misuzu.jpg

━━今回の留学期間の中で、いちばん印象に残っていることは何ですか?

とにかく、英語学習へのモチベーションが上がった事ですね。

「英語で自分の意見をしっかり伝えられるようになりたい。」「より多くの人と語り合いたい。」と心から思えるようになりました。

その為には、やはり語彙力や文法の理解などの基本的な事も重要だと気づきました。それがのちの伸びしろの差になるのだと思います。

それから、フィジーにいると不思議と購買意欲がなくなる。「Simple is Best」の意味が心から体感できました。本当の幸せと満足は、「物ではない」という事がはっきり分かりました。

━━全体的な感想を教えてください。

とにかくとても楽しかった!貴重な体験でした!

スタッフはきめ細かく、フレンドリーに対応してくださるし、授業では教師が分かるまでとことん説明をしてくれたのが本当に嬉しかったです。それぞれの方の生き方にも触れる事ができ、この様な経験はなかなか他ではないと思います。

flower.jpg

━━後輩留学生へのメッセージをお願いします。

日本にいても英語の必要性は、今後どんどん高まっていきます。英語を使えた方が確実に視野は広がり、自身の人生の役に立つと思います。

単に英語を学ぶだけではなく、英語を使って何をしたいのか、どんな人生を送りたいのか、その先を考えることが重要だと考えています。

英語留学の観点からいうと、フィジーはコスト的にもリーズナブルだから、お金をあまり使わなくても生活できます。フィジー人は「物」ではなく、もっと大事な「心」に価値を置いています。そういう価値観やつながりを学ぶ場所としてもフィジー留学をお薦めします。

cafe.jpg