生徒さん留学生の声

留学生インタビュー06: ペルー国籍のミリアンさん

ペルー国籍のミリアンさんがカラーズに来てくれました!

すごい素直な女性で、フィジー留学を心から楽しみ、いろいろと吸収して成長しまくりの留学生活だったようです☆

以下、インタビューです!

【お名前】Mirian Kohagura(古波蔵 ミリアン)

【年齢】22歳

【職業】アパレル関係

【留学期間】2週間

miri4.jpg

━━現在、どういうお仕事をされていますか?

インターネットで洋服の販売をしています。

店舗でも販売しているので、接客業です。お客さんは外国人が多く、フィリピン人やブラジル人、ペルー人が主ですね。ネット販売時のメール上で英語を日常的に使っています。

━━この学校を選んだ理由は何ですか?

たまたまインスタグラムでカラーズさんを発見しました。調べてみたら、値段が安くて(笑)。フィジーは留学先として未知な感じがしたので選びました。

━━留学前に不安だったことはありますか?

不安になる暇もなかったですね(笑)。

それに、調べすぎると不安がどんどん出てくるので、あえて調べないようにしていたかもしれません。

━━英語を勉強されている目的を教えてください。

洋画(特にラブコメ)を字幕なしでみるという夢があります。英語を話すのも好きだし、外国人とコミュニケーションをとるのも好きなので、留学にきてみました。

━━今回の留学を通して、どんな変化がありましたか?

中学、高校、専門学校を経験したきましたが、中学時代の自分がいちばん好きなんです。フィジーでの自分は、その中学の自分と似ていました。パーっと明るい感じなんです。

怖がらずになんでもやってみようと思えて、心から楽しんでいる自分が再発見できて、本当によかったです!

miri6.jpg

━━カラーズの教師たちはどうでしたか?

説明が丁寧でわかりやすかったです。

日本では「聞き流し」の勉強をしてたんですが、フィジーに来て授業を受けてみて、「あー、そうなんだ!」と本当に理解できる機会がたくさんありました!

━━ホームステイ滞在はどうでしたか?

すっごい良い方たちだったし、ご飯もおいしかった! 量も多かったです(笑) 。

ホストマザーの孫の女の子たち(4歳・7歳)と遊んでいるときが至福の時間でした。子供たちと会話しているほうが、ボキャブラリーがシンプルなのでより理解しやすかったですし、いろいろと勉強になりました!

━━今回の留学期間中、なにか後悔していることはありますか?

やりきった! という感じです。

渡航前も留学期間だとすれば、もうちょっと予習しておけばよかったと思いました。

miri3.jpg

━━今回の留学期間の中で、いちばん印象に残っていることは何ですか?

フィジー人たちのフレンドリーさですかね。

歩いてて、目があったらニコってしてくれる。それが楽しかったです。日本だと絶対ないじゃないですか。

あと、ココナッツを割る経験ができたのも嬉しかったです。

miri5.jpg

━━全体的な感想を教えてください。

とにかく、笑うことが多かったです!

授業はもちろん、通学時のバスも楽しいし、帰宅時の町歩きも楽しい。楽しい時間ラッシュでした!

ずっと留学に行きたかったけど、なかなか行けず、今回やっと留学することができました。初めての1人海外でしたが、来てみて本当によかったです。そして、フィジーを選んでよかった!

人もフレンドリーで、街もおだやかで、素敵な場所でした。

心に感じるストレスがなく、自分らしくいることができました。

英語の勉強ももちろんですが、人間として成長できたと思います。いろんなことを学ばせてくれたフィジーのすべてに感謝です!

━━後輩留学生へのメッセージをお願いします。

ちょっとでも「行きたい」と思ったら、行くべきだと思います。

スタッフもみな良い方たちで安心して来れます。

スタッフの方々の知識が豊富だし、考え方が斬新すぎるので、人生のいろんなヒントが得れますよ!