生徒さん留学生の声

留学生インタビュー15:カナダ・フィリピンを経て、フィジーへの留学を決断!

Learn / Playのバランスが絶妙だったMEEさんのカラーズ留学!

約2ヶ月の留学を振り返っていただきました!

※写真右がMEEさん。ボランティア体験コースにて、ローカルの土産店に日本語を教えています。

 

【お名前】MEE

【年齢】24歳

【職業】フリーター

【留学期間】8週間

 

━━日本ではどういうお仕事をされていますか?

 

カナダでワーホリを終えてから日本に戻って、うどん屋さんで接客業をしていました。

 

━━英語を勉強されている目的を教えてください。

 

海外旅行が好きで、外国人と話すことも好き。映画を字幕なしで観れるようになりたいのもあります。これまでも、カナダやフィリピンで長期滞在をしていました。

 

 

━━今回の留学を通して、どんな変化(気づき)がありましたか?

 

今回の留学では、いままで避け続けてきた「文法」と向き合いました。なんとなく通じていた英語をイチからやり直してみたかったので。結果、最初は自信を失っていましたが、自分の英語を再構築させたことで文法力を含めた英語力に自信をもつことができるようになりました。

 

━━カラーズの教師たちはどうでしたか?

 

みんな、とにかくやさしいです!

留学前はどうフィジー人と接していいか、不安な面もありましたが、飛び込んでみると、同日到着のバッチメイトとともに、留学当初から教師たちと気軽に話すことができました。

※写真左から2人目がMEEさん。ボランティア体験コースで、孤児院スポーツフェスを開催。

 

━━フラット滞在はどうでしたか?

 

すごい快適でした。

キッチンも綺麗だし、フラットメイトたちと英語の勉強を一緒にやったり、単語クイズを出し合ったり、充実度が高かったです。

 

私にとっては寮母さんの存在が印象的でした。

朝5時に起きて突然歌い出すことがあったり、自由なライフスタイルを彼女の背中から感じることができました。フィジーで起きているニュースを共有してくれたり、文法を解説してくれたり。とても楽しいコミュニケーションをとることができました。

 

━━今回の留学期間の中で、いちばん印象に残っていることは何ですか?

 

ローカルの人たちがどこにいっても挨拶してくれることですね。

最初はびっくりしてましたけど、途中からは自分から「ブラー!」って挨拶するようになっていきました。

 

━━全体を通しての感想をお願いします。

 

私が英語がいかに好きかを再認識する機会になりました!

あと、2、3ヶ月は欲しかったです。ほかの留学生たちとEOP(英語のみで会話)をしたりもいい経験でした!

 

━━後輩留学生へのメッセージをお願いします。

 

私のように「文法」を避けずに、しっかりとやっておいたほうがいいと思います。あとは積極的に遊びも忘れず。めちゃくちゃ綺麗な海が格安で行けたりするので、コスパが最高です。ローカルの方たちとビーチバレーやったり、流れ星観たり、いろいろと楽しんでみてください☆